スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

apocalypse

Lomo LC-A+/Kodak EBX(クロス現像)

木々の葉っぱはすっかり落ち、幹や枝の本来の姿が露わになってきています。
冬の寂しさ、冷たさを感じさせる光景のひとつですが、この落葉した木々が何気に好きです。
枝の形のかっこよさや、多重したときの相性なんかにも惹かれてよく作品に登場しています。
特にこの写真のように曇ったどんよりした日に撮ると冬の重苦しい雰囲気が抜群に出ます。
線路沿いの木々と自分をセルフで撮り、その後近くの赤い葉っぱで重ねました。葉の間の白いのは雪です。どんより感抜群に出ました(*゚∀゚)=3
フィルムはコダックのスライドで、現像はクロスプロセスです。
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。