FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テュルキスの荒野


Canon EOS7/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像/フィルムスープ)

「多重ポートレート」による「フィルムスープ」より。
多重撮影の後スープ処理、そしてC-41現像しています。
サイケな色合いですが、これはスープ処理の加減もありますが、元のフィルムがロモグラフィーのターコイズというかなり個性的なものを使っているためその特性がよく出たということもあります。もはやどれが化学変化によるエフェクトなのかフィルムの個性なのかわからない部分もあります。
そしてこの一本に関しては「フィルムスープしなくてもよかった」と現像後確信しました(*´Д`)
しないほうが多重の幻想的なよさがストレートによく伝わったはずでした。まあそんなこともあります。やってみないとわからないのがこのサイケな技法の魅力でもあるので(涙声)。
ほぼ失敗でしたが他のそれなりに見れる作例もまた見せていきます。

※フィルムスープの詳細・方法については当ブログのこちらの記事をご参照ください
スポンサーサイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。