フィルムによる写りのちがい ~桜2017編


Canon EOS7/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

000417110003.jpg
Canon EOS7/Lomography CN F²/400(ネガ現像)

IMG_6779-2.jpg
Canon EOS 5D MK2

最近出たフィルムによる写りのちがいを桜で比較してみました。
1枚目はLomoChrome Turquoise XR100-400(カラーネガ)、2枚目はLomography CN F²/400(カラーネガ)、3枚目はフィルムではないけど比較用で一眼デジタルによる画像です(忠実カラーより少し鮮やかめ)。
ターコイズは言わずもがなのぶっ飛んだ個性ですが、F²/400は予想以上に控えめで癖のない発色です。粒子はISO400なのでやや粗め。被写体や用途によって使い分けたいです。正直 F²/400はどう使うのがふさわしいのかまだよくわからないヽ(o゚ω゚o)ノ
撮影地:わに塚の桜(山梨県韮崎市)
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する