【告知】山本穂高写真展「幻想組曲 ~フィルムで奏でる四季の彩~」

20170307.jpg

フィルムカメラを使って「多重露光」という方法で撮影した写真作品を展示します。
フィルムカメラには、デジタルでは味わえない、アナログならではの魅力・可能性が溢れています。
日本の四季がもたらす、さまざまな「彩」と、風景・人工物・人物・動物その他諸々の情景との「古くて新しい」幻想的な世界をお楽しみください。

【写真展概要】
ロモグラフィー製のLomo LC-A+等、さまざまなフィルムカメラを駆使して「多重露光」をメインに創作活動を行う写真家 山本穂高さんの写真が並びます。会期中は写真集、ポストカードを販売いたします。

【開催日時】
2017年3月7日(火)~3月27日(月) 10:30〜21:00
※ 最終日は17時に閉場いたします。

【開催場所】

梅田ロフト1階 第二ロフトマーケット裏(ロフトギャラリー)
※ メイン入り口を入ってすぐのところです。
大阪府大阪市北区茶屋町16-7

【入場料】
無料

【お問い合わせ】
on and on shop 梅田ロフト店
大阪府大阪市北区茶屋町16-7 梅田ロフト1階
070-5657-8178 (定休日なし|営業時間:午前10時半〜午後9時)

※この展示は、3月19日(日)開催の多重露光ワークショップ(京都ロフトにて)に関連したものです。そちらへのご参加もお待ちしております。詳細・申込みは下記にて。
「山本穂高による『多重露光』講座」
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する