多元回廊


Canon EOS7S/Kodak Ektar100(ネガ現像)

「紅葉シーズンに京都に行ったのに紅葉の名所にろくに行かずに駅構内で撮ってました」シリーズその③
最高の紅葉シーズンなのにあえて紅葉の名所にはあまり行かず、目に入った気になるものを気の向くままに撮りました。
京都駅構内の通路(二回露光)と地元のバラとの多重(一回露光)です。
自然と人工物との対比というホダクロのクラシカルな撮り方ですが、コントラストの高さを意識してメリハリのある結果が得られました。カメラはフィルム一眼でフィルムは期限切れのカラーネガです。

京都での写真活動は来年もいろいろできそうです。
詳細は決まり次第お伝えしますのでお楽しみに♪
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する