寂寥の部屋

Canon EOS7S/Fuji Superia100(ネガ現像)

暗い部屋に佇む男性とバラの花を重ねてみました。
先にバラを撮りその後場所と時期を変え室内で撮っています。
バラは春ではなく秋に咲いてたもので、赤い花と黄色い花でそれぞれ1回ずつ露光しています。ピントの合ったものと大きくボカしたものを組み合わせることでメリハリをつけました。
室内は暗く窓からの光のみを使ってシルエットにしています。
色のない空間に赤や黄色が加わり不思議な雰囲気が生まれました。
フィルムはフジのカラーネガでカメラは一眼を使用しています。
秋バラシリーズ、もう少し続きます(*´∀`)
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する