down deep into the pain


Canon EOS 7S/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像)

女性と梅の花の多重露光です。
梅の花は色合いが梅らしくないですし、女性のトーンもやや異質です。
これはロモグラフィーのLomoChrome Turquoise(ロモクロームターコイズ)という個性的なネガフィルムを使ったためで、実際の色合いとはかなり異なって写るのが特徴です。
今回はロモ系のクラシックカメラではなくて、一眼で、かつ望遠系のレンズを使って表現しています。梅の花を撮る際にはソフトフィルターを使用しています。
望遠レンズのもたらすボケ味とフィルムの個性、ソフトフィルター、そして女性をあえてアウトフォーカスで撮ることで不思議で非現実的な世界に仕上げています。
たぶん初公開作品です(*゚∀゚)=3
スポンサーサイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する