眼刺し -manazashi-

000406550011.jpg
Canon EOS7S/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

眼刺し(まなざし)です、馬刺し(ばさし)ではありません。
女性の目玉をマクロレンズで2回、ひまわりを2回の計4回露光しています。
先にひまわりを撮った後、ひまわりの中心部に黒目がくるよう狙って女性の目を撮りました。
死ぬほど暑かったのと(どちらの撮影も)、露出が大変だったことが印象的です。
独特な色合いは、ロモグラフィーのLomoChrome Turquoiseを使用したためで、ひまわりの黄色や肌の色は現実とはちがい青くなりました。

いよいよ今日9月4日より京都での展示が始まりました。
この週末は在廊できませんでしたが来週末、翌週末には在廊を予定しています。
在廊日…10,11,16,17日(山本穂高)、15,16,17日(けんいち)
皆様のご来場をお待ちしております!
展示の詳細は下記にて。

【ご案内】 山本穂高×畠山健一写真展「季節を彩る肖像たち ~season of the hearts~」

山本穂高と畠山健一氏との共作による写真展を京都で開催します。
テーマはフィルムカメラによる「多重露光のポートレート」。四季を通じて二人で撮り続けてきた様々なモデルや様々な四季の風物詩との幻想的なコラボの世界をぜひお楽しみください。
作家在廊日は、山本穂高が10日(土),11日(日)16(金),17日(土)、畠山健一が15日(木)~17日(土)を予定しています。
皆様のご来場をお待ちしております!

◆期間:9月4日(日)~17日(土) 10:00~19:00 定休日なし
◆場所:Jabberwock gallery
〒600-8448 京都市下京区松原通新町西入ル藪下町25-103
※より詳しい内容はこちらにて♪
スポンサーサイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する