寂寞の部屋


Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

室内の女性と枯れたひまわりによる多重露光です。
女性は昨年撮影。重ねるにふさわしいネタが見つからないまま月日が過ぎ、最近ようやく撮り終えました。
今年は地元のひまわりを満開の時期に撮ることができず、訪れたら枯れ果てていたので始めは残念に思いましたが、いろいろと撮りかけのフィルムを思い返してみたところこのテーマがこの場に合うと感じ使用することにしました。
やや陰鬱な雰囲気を放つ一回目のイメージと枯れた花々とのミックスは異和感なく融合し、ターコイズのフィルムの持つ個性とも相まって独特の世界を生み出してくれました。
枯れていても生かし方がある、そんな思いが実になった一枚です。

【告知】写真展「季節を彩る肖像たち ~season of the hearts~」のお知らせ
山本穂高と畠山健一氏との共作による写真展を京都で開催します。
テーマはフィルムカメラによる「多重露光のポートレート」で、四季を通じて二人で撮り続けてきた様々なモデルや様々な四季の風物詩との幻想的なコラボの世界をお楽しみいただけます。
作家在廊日は、山本穂高が10日(土),11日(日)と17日(土)、畠山健一が15日(木)~17日(土)を予定しています。付随イベント等の有無や日時については後日改めてお伝えします。
皆様のご来場をお待ちしております!

◆期間:9月4日(日)~17日(土) 10:00~19:00 定休日なし
◆場所:Jabberwock gallery
〒600-8448 京都市下京区松原通新町西入ル藪下町25-103
Mail: info@annjuliaannjerica.com
※より詳しい内容はこちらにて♪
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する