スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テュルコワーズの園


Canon EOS 7S/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像)

ひまわりとあじさいによる多重露光です。
ロモ系ではなくて一眼にてぼかしを生かしてイメージ的に仕上げました。
ひまわりが鮮烈な青に染まっていますが、これはロモグラフィーのLomoChrome Turquoiseという個性的なネガフィルムを使ったことによる効果です。黄色い色がターコイズブルーに染まるのが特徴で、ひまわりの花びらは現実にはあり得ないトーンになりました。
あじさいは青や紫などでしたが、青はオレンジ系に変化しています。ひまわりの青と混じっているため微妙なブレンドとなっていますが。
このフィルムの個性に加えて前ボケや光線を取り入れることでやや不思議な世界が生まれました。
LC-A+等のカメラではなかなか表せない表現です。
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。