ホダホダ多重② ~夏空グラフィティ


写ルンです(道路 by Hoda Sato)/Vivitar Ultra Wide&Slim(ポピー by hodachrome)

「穂高」と「穂高」、同じ名前を持つ二人のフォトグラファーによるコラボ、通称「ホダホダ多重」その②です。

使用したカメラはフジフィルムの不朽の名カメラ「写ルンです」です。
多重撮影の方法は、一回目の撮影を写ルンですにて各一枚ずつ撮り、巻き戻して本体からフィルムを取り出したのちベロ(フィルム先端)を出し、別のカメラ(Vivitar Ultra Wide&Slim通称ワイスリ)にそのフィルムを装てんして二回目をまた各一枚撮ってその結果像が重なるというものです。

今回、一回目の撮影はフォトグラファーHoda Satoさんが千葉県の道路を、二回目は私がワイスリにて岐阜県のポピーを撮っています。
青空と道路のアスファルトが融合し、青みを残しつつ道路標示の白が浮き出ていて不思議な雰囲気が生まれました。

使用したカメラがそれぞれちがいますが、二つのカメラの露出がほぼ同じということが比較的結果が良かった要因の一つといえそうです。(写ルンです…絞りf10、シャッタースピード1/140秒、ワイスリ…絞りf11、シャッタースピード1/125秒)

今回コラボしたHoda Satoさんは関東を拠点にする写真家で、ポラロイド(インスタントカメラ)やポートレートによる作品作りで広く活躍されています。ぜひこちらの穂高さんの作品もご覧ください(^_^)/
→Hoda SatoさんのInstagramはこちら
→Hoda SatoさんのFlickrはこちら

またこの二人の穂高によるコラボ写真の続編もお見せしていきます。お楽しみに!

※この撮影の方法については当ブログのこちらの記事をご覧ください
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する