ホダホダ多重① ~薔薇のループ


写ルンです(ジェットコースター by Hoda Sato)/Vivitar Ultra Wide&Slim(バラ by hodachrome)

フジフィルムの使い切りカメラ「写ルンです」による「多重露光」チャレンジより。
今回は、「穂高」と「穂高」、同じ名前を持つ二人のフォトグラファーによる人類史上初(?)のコラボ、通称「ホダホダ多重」です。

多重撮影の方法は、一回目の撮影を写ルンですにて各一枚ずつ撮り、巻き戻して本体からフィルムを取り出したのちベロ(フィルム先端)を出し、「Vivitar Ultra Wide&Slim」(ワイスリ)にそのフィルムを装てんして二回目をまた各一枚撮ってその結果像が重なるというものです。

今回、一回目の撮影はフォトグラファーHoda Satoさんが横浜の遊園地を、二回目は私がワイスリにて岐阜県のバラ園を撮っています。
明と暗のメリハリの効いたジェットコースターに鮮やかなバラの赤や葉の緑が浮かび上がりました。

使用したカメラがそれぞれちがいますが、二つのカメラの露出がほぼ同じということが比較的結果が良かった要因の一つといえそうです。(写ルンです…絞りf10、シャッタースピード1/140秒、ワイスリ…絞りf11、シャッタースピード1/125秒)

今回コラボしたHoda Satoさんは関東を拠点にする写真家で、ポラロイド(インスタントカメラ)やポートレートによる作品作りで広く活躍されています。
→Hoda SatoさんのInstagramはこちら
→Hoda SatoさんのFlickrはこちら

またこの二人の穂高によるコラボ写真の続編もお見せしていきます。お楽しみに!

※この撮影の方法については当ブログのこちらの記事をご覧ください

スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する