モネの池 ~フィルム編~

000403090031.jpg
Canon EOS 7S/Kodak Portra400(ネガ現像)

岐阜県名物「モネの池」に行ってきました。
関市板取にある根道神社の横にある小さな池の通称なのですが、近年メディアで取り上げられて爆発的に人気になっています。
混雑する土日は避けようと思い行けるタイミングを虎視眈々と狙っていましたが、先日雨が降り出す前に早朝からすっ飛んで行ってきました。
いろいろな写真を見る限り、自分としては日差しが強いよりもやや弱めの曇天がよいと感じていたのですが、実際撮影してみると予想通り柔らかい光線がモネっぽい雰囲気を生んでくれました(モネの絵あんまり知らないけど…)。
いろいろなカメラ・フィルムで撮りましたがこの写真はフィルム一眼で撮ったものです。
他のカメラと比べてみて一番「モネ感」というか絵画的なイメージが出ているように思います。スマホやパソコンのモニターではわかりづらいと思いますが粒状感や柔らか目のコントラストがよく出ておりそのテイストとマッチしているのだと思います。
他の写真もまたお見せします。多重の素材としては微妙なとこですがいちおうお約束で押さえてあります(^_^)/
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する