Instant Love


Lomo'Instant Wide/FUJIFILM instax WIDE

ロモグラフィーから発売されたインスタントカメラ「Lomo’Instant Wide」によるテスト撮影より。

このカメラは、多重露光(MX)機能や自動露出機構、露出補正、バルブ撮影機能、シャッターリモコン、スプリッツァーなどを備えた、およそインスタントカメラとは思えないほどの機能を備えたハイスペックなカメラです。
レンズのバリエーションもワイドレンズやクローズアップレンズ等豊富なので様々なシーンで楽しむことができます。

この作例は、多重露光(MX)機能とバルブ撮影機能を使用して撮ったものです。夜の高速道路での撮影ですが、バルブ撮影で車の軌跡を写し止めて流れる線にし、さらにカメラを180度回転させてもう一回同様に撮っています。露光時間はそれぞれ約15秒。中央を起点に上と下にライトが伸びて不思議系な写真になりました。(新しいカメラやフィルムで私がよく試す撮り方です)
こういう撮影は、いわゆるインスタントカメラではちょっと撮れなさそうですが、このLomo'Instant Wideでは撮れてしまいます。
デジタルカメラ全盛のこの時代に、こういったアナログ感のあるカメラでこんな撮り方をしてみるってのもちょっとおしゃれかも?
うまく使いこなせばとてもインスタントとは思えないような面白い写真を撮ることもできてしまいます。
また他の作例も紹介していきたいと思います♪

気になる方はロモグラフィーの下記のページを覗いてみてください
Lomo'Instant Wide マイクロサイト…カメラ詳細・サンプル写真あり
Lomo’Instant Wideのページ…ロモグラフィーオンラインショップ
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する