かべおとこ


Lomo LC-Wide/Fuji Supera100(ネガ現像)

地元の公園の古びた階段にてゴーストショット(GS)しました。
三脚を立てての自分撮りなのですが、一回目の撮影は自分を入れてセルフタイマーで、二回目の撮影は自分なしで(景色のみ)撮っています。
その結果、人物の部分と壁の部分が混じり合い人が透けたようになりました。
ロモグラファーでは人気の撮り方ですが、私も好んでよく撮っています。→撮り方はこちらの記事をご覧ください
ちなみにこの写真は、「自動巻き上げの一眼カメラで撮り終わったフィルム」を再度LC-Wideに装填して、「先頭から2枚だけ」撮ったものです。多重のためではなく、先頭から2枚はLC-A+やLC-Wideなどの手動巻き上げカメラなら2枚は余分に撮れてしまうからです。フィルムの端から端まで余すところなく使おうという考えです(*´∀`)
ラボに現像に出しに行く途中に軽〜く撮っただけのものですが、案外こういうショットがよかったりするんです(^_^)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する