鈍色の春


Lomo LC-Wide/Fuji Superia800(ネガ現像)

木の根元から見上げて撮った桜と、花びら部分だけの多重露光です。
たぶん根元から撮った際はソフトフィルター(代わりのクリアファイル)をレンズ前にかざしています。
曇天だったこと、ソフト効果、そしてやや露出オーバー気味だったことの相乗効果でこの不思議な雰囲気が生まれました。
画像ではわかりづらいですがかなり粒子が荒く、ざらついた調子となっています。
今年の桜の時期はなかなか天気に恵まれなかったですが、それならばこういった撮り方も悪くはないかなと思います(*^^*)
カメラは広角が魅力のLomo LC-Wideです。
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する