Instant de 欧米紀行


Lomo'Instant Wide/FUJIFILM instax WIDE

ロモグラフィーから発売されたインスタントカメラ「Lomo’Instant Wide」によるテスト撮影その5です。

このカメラは、多重露光(MX)や自動露出機構(露出補正もあり)、バルブ撮影機能、シャッターリモコンやスプリッツァーのアクセサリー等、およそインスタントカメラとは思えない機能を備えたハイスペックなカメラです。
レンズのバリエーションもワイドレンズやクローズアップレンズ等豊富なので様々なシーンで楽しむことができます。

この作例は、スプリッツァーを使用して多重露光してみたものです。上半分がトルコで、下半分がフランスです。
スプリッツァーを使ったためそれぞれの像が混じり合うことなくくっきりと現れています。
実際にそれぞれの国に行ったのではなく、世界各地の建物が楽しめる野外民族博物館「リトルワールド」にて撮影しました。

出来上がった写真はインスタントカメラらしいゆるさ・柔らかさがありますが、なかなかコントラストは高いように感じます。
これだけいろいろできるカメラなら、うまく使いこなせばとてもインスタントとは思えないような面白い写真を撮ることもできてインパクト抜群です(^_^)/

気になる方は下記のページを覗いてみてください♪
Lomo'Instant Wide マイクロサイト…カメラ詳細・サンプル写真あり
Lomo’Instant Wideのページ…ロモグラフィーオンラインショップ
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する