Eの複合


Lomo LC-A+/Kodak EBX(クロス現像)

長野県の木曽駒ヶ岳(千畳敷カールより撮影)と、豊田市美術館の回廊との多重露光です。
山を撮った時には下半分をスプリッツァーで覆い隠し、美術館を撮った時には上半分を覆い隠しています。セルフフィルムスワップによる多重です。
無機質な回廊を歩く男性の上に3,000メートル級の山が広がっていてなんとも不思議な一枚となりました。
歩く男性は一緒に撮影に行った友人です。
現像はクロス現像です。
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する