オフィーリア、日焼けなぅ -burnin' in the summer


Lomo LC-A+/Homemade Redscale800(ネガ現像)

実験的な多重露光シリーズより。
今年はいろいろなアイデアや素材等を駆使して多重露光にトライしてきましたがこちらもその一つ。
先にひまわり畑で撮り(下部分はなるべく暗めになるよう配置)、その後女性を撮影。
豊満な肉体の女性が印象的ですが、これはヌードモデルではなくて絵画です(著作権は消失しているため使用は自由です)。
シェークスピアの戯曲「ハムレット」に登場する悲劇のヒロイン「オフィーリア」を描いた油絵作品で、前回も他のオフィーリアを使った多重作品をご紹介しましたがそれの別バージョンです。
元の絵では、女性の周囲の部分が川や林となっていて、女性以外が暗めだったこともありひまわりに影響を与えることがなくっきりと重なることができました。
絵でしか表せないものと、写真でしか表せないものが一つのネガのコマの中で混じり合い、それがレッドスケールという個性的なフィルムを使うことで何とも言えない独特な世界が生まれました。
撮影に当たっては、かなり多くのことに注意を要しましたが、予想以上に面白い結果となり満足しています。
こういった試みは、写真(特にフィルム写真)の可能性を追求するためにこれからもいろいろトライしていきたいと思います(*^^*)

こういった、人物と風景による多重写真の数々は、現在開催中の写真展でご覧になることができます。
ぜひフィルムの魅力は引き延ばしたプリントで見ていただきたいと思います。

詳細はこちら
【告知】写真展「写真の散歩道 -新しい写真-」開催のお知らせ(名古屋市)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する