夏色の花飾りの少女 -Girl with Sun Flowers


Lomo LC-A+//Kodak Max200

フェルメールの名画「真珠の耳飾りの少女」と、夏のひまわりの多重露光です。
油絵と実際の風景を多重露光で表現したらどうなるかという実験をしてみました。
絵画は大型のモニターに投影したものを撮影しました。
この絵は人物の周囲がシャドーになっており、重ね合わせるのに適していました。
右側半分にひまわりが現れるように構図を調整しました。
油絵のような、ピントがシャープ過ぎずトーンや質感に深みのあるものとフィルムカメラとの相性は悪くないように思います。
いろいろ試してみましたが両者が違和感なくなじんでいるものがいくつかありました。
またこういった、ジャンルを超えたコラボもこれから折に触れて試してみたいと思います。

今週末からスタートする名古屋の展示では、ある一角をポートレート系の作品で占める予定です。
あまり自分には多くないポートレート作品ですが、少しずつ撮りためてきたものをこの機会にお見せしようと思います。
いつもとはちょっとちがったテイストの作品もぜひ楽しみにしていてください(^_^)

展示詳細は当ブログ内の下記のページをごらんください
【告知】写真展「写真の散歩道 -新しい写真-」開催のお知らせ

さらに…
現在開催中の展示が二つあります。こちらもどうぞよろしくです!

【告知】トイカメラの写真展「PHYSICAL GRAFFITI -Hello-」開催のお知らせ(大阪市) ※ただ今開催中

【告知】「山本穂高写真展 ”花奏 ~ensemble~”」開催のお知らせ(京都市)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する