カッコーの巣の下で

000378230011.jpg
Holga/Kodaka Portra800

開田高原にある立派な白樺の木の下で撮りました。
角度を変えて二回露光しています。
そのため枝のボリュームが増え、不思議な重なり方をしています。
わりと好きな撮り方なのですが、重なり方によってはただ騒々しくなるだけでけっこうハマることが少ない難しい撮り方です。
白い木と黄色い葉、そして青い空がいいコントラストを生みました。
Holgaらしくビネット(光量不足による周囲の落ち込み)も大きく現れています。
いよいよ紅葉のシーズンが始まり、いろいろな撮影アイデアが溢れてくる今日この頃ですヽ(o゚ω゚o)ノ

以下は今月開催の展示及びイベントについてのリンクです。大阪・京都・名古屋とあります。
皆様お近くにお越しの際はぜひお気軽にご覧ください♪

【告知】「山本穂高写真展 ”花奏 ~ensemble~”」開催のお知らせ(京都市)

【告知】トイカメラの写真展「PHYSICAL GRAFFITI -Hello-」開催のお知らせ(大阪市)

【告知】写真展「写真の散歩道 -新しい写真-」開催のお知らせ(名古屋市)

【告知】フィルムカメラで楽しむ多重露光体験ワークショップ開催のお知らせ(京都市)
 ※募集は終了しています
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する