秋の浮島


Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

彼岸花の咲く川沿いでスプリッツァーを使った多重露光です。
上と下で構図を少し変えています。
中央の花の咲いている部分を起点にそれぞれちがった木々が上下にのびていて不思議な雰囲気になりました。
独特な色合いはロモグラフィーのターコイズというネガフィルムを使ったためです。
赤いはずの彼岸花は紫に染まりおよそ彼岸花とは思えないものになっています。
撮り方の工夫や様々なユニークなフィルムを使うことで見た目とはちがう世界が生み出せるのがフィルム写真の魅力でもあります(^-^*)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する