夏の終わりのハーモニー


Lomo LC-A+(ポートレート)/Canon EOS series with EF28-105mm(花火)/Kodak Max200(ネガ現像)

真夏の肖像 ~Hanabi編 vol.2。
夜の花火と日中に撮ったモデルさんによる多重露光です。
一回目は花火のみでフィルム一本を撮り切り、その後そのフィルムを再度カメラにセットしてから後日モデル撮影をしました。(セルフフィルムスワップという手法)
シルエット部分及びアンダーめの空に花火が浮かび上がり幻想的な絵となりました。
カメラは一回目の花火はCanonの一眼にて(ズームレンズがないと厳しいと判断したための使用)、二回目の撮影は定番のLomo LC-A+にて。
夏はもう終わりのような様相になっていますがそんな余韻を感じさせるような一枚になりました(^_^)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する