ナツノキヲク


Lomo LC-A+/Homemade Redscale800(ネガ現像)

レッドスケールフィルムによるひまわりの多重露光。
手持ち撮影でほぼ同じ構図で2回連続で撮って二つの像の微妙なずれを表現しています。(ちょいブラ多重といいます)
※この撮影方法については私が投稿したロモグラフィーのこちらの記事をご参照ください。

マクロフィルターを使ってアップで撮っていますが意図せずピントが外れました。
なぜピンが外れたかは不明、設定もあっていたはずなのに…。
少し露出もオーバーだったようで色がくすんだようになっています。そしてネガに傷や埃も多いです。
でもあえてそれらをそのまま見せることでレトロでアナログらしい雰囲気になっている気がします。
最近撮った写真なのにどこか昔の写真のように見えません?
これもフィルムの魅力かなと(^_^)
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

はじめまして♪

はじめまして、mazuyaと申します。

色合いと多重露光によるズレが絶妙で素敵です!
多重露光に挑戦したいと思って最近頑張ってるのですが
なかなか上手く撮れずにおりました。

ちょいブレ多重いいですね♪
今度真似させて頂きます!

また勉強がてらお邪魔したいのですが
こちらはリンクフリーですか?

Re: はじめまして♪

mazuyaさん、はじめまして(^_^)
コメントありがとうございます。
多重露光は少しコツが要りますけどうまくいくととても魅力的なテクニックですよ。
ぜひいろいろ試してみてください。
またときどき見に来てくださいね。
リンクフリーですのでどうぞよろしくお願いします♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する