夏空のオフィーリア -Ophelia in the summer sky


Lomo LC-A+/Homemade Redscale800(ネガ現像)

実験的な多重露光シリーズより。
シェイクスピアの「ハムレット」に登場する悲劇の女性「オフィーリア」を描いたミレーの名画と、地元の休耕田に咲いていたひまわりを重ねてみました。
ひまわりのみで一回撮り切ったフィルムを再度カメラに入れて、二回目をあちこちでいろんなものを撮るという多重方法です(セルフフィルムスワップ)。
ひまわりの上の空は鮮やかな青空だったのでその部分に入水したオフィーリアが浮かび上がるよう狙いました。
構図や露出等ほぼ狙い通りにいきました。レッドスケールフィルムを使ったため不思議な印象をもたらしてくれました。
やや気味の悪い印象を持つ人もいるこの絵画ですが私は大好きで、このミレー版以外のオフィーリアもけっこう好きなものもあります。
そして今回他のオフィーリアも撮っていますのでまたの機会にお見せしたいと思います(´・∀・)ノ
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する