見えすぎ展望台 -multilateral lookout


Lomo LC-A+/Kodak EBX(クロス現像)

東京タワーの展望台が今このようになっています(^_^)
展望台でトライした多重露光なのですが、気軽にできるのでぜひ試してみてください。
人々と施設内の外観を撮り、その後窓から見える外の風景のみを撮ります。そうするとシルエットになった部分に外の街並みがくっきりと浮かび上がり不思議な多重写真が出来上がります。
ポイントは人々の配置というかバランスです。人が多すぎ(固まりすぎ)でもだめだし少なすぎても面白みが出ません。
この写真では、風景のみを上下対称に二回撮って重力バランスを無視したような写真にしています。
より不思議感がプラスされました。
クロスプロセスのためコントラストが強まったことも効果的です(*^^*)

【Planet Turquoise - LC-A Family x LomoChrome Turquoise 写真展のお知らせ】
ロモグラフィー香港のギャラリーストアにて、ロモグラフィー製フィルム「LomoChrome Turquoise」を使って撮影された写真の展示が現在行われています。私を含め4名のフォトグラファーによる作品がご覧いただけます。ぜひ見に行ってください♪(私は行けません…)
<展示概要>
■期間:6月19日 – 7月26日
■場所:Lomography Gallery Store Sheung Wan

<フォトグラファー>
Hodaka Yamamoto (hodachrome)
Edwin Chau (edwinchau)
Diana Oprisescu (dop)
Sharti Chang (shanti929)

※詳しくはこちらをご覧ください(すみません中国語です!)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する