薔薇色の午後、パープルの調べ


Lomo LC-A+/LomoChrome Purple XR100-400

ロモグラフィーのLomoChrome Purpleというフィルムを使ってバラ園でいろいろ撮ってきました。
このフィルムは、緑色が紫になるというのが最大の特徴で、他にも黄色が赤っぽくなったりします。
ということで、黄色いバラと緑の葉っぱに狙いを定めて撮影してみたわけですが、どうも露出がアンダー気味で色の乗りがいまいちでした。光線の角度の加減もありますが葉っぱの緑がいい感じに紫になってくれませんでした。
あとでカメラをチェックしてみたらISO200の露出が標準よりアンダーで、このため全体にトーンもローになってしまいました。
LC-Aでよく起きることなのであまり気にしてませんが、もうちょっと慎重に撮るべきでした~(ISO100でも押さえておくとか)。
アンダー調になりましたがそれはそれで独特の雰囲気が出ているかなと思います(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する