ドグラ・マグラ -Dogra Magra


Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400

ロモグラフィーから発売された新フィルム(もうそこそこ前ですが)によるいろいろ撮ってみましたシリーズより。
今回は暗いシーンでの長時間露光&ゴーストショット。
この場所では、デジカメで撮ると壁の暗部はグリーン系になり、癖のないネガフィルムでもおおむね同様、クロスでもグリーンががんばって主張をしてきます。
グリーンがあまり変わらないというこのターコイズで撮るとどうなるかというと…うん、やはりあまり変わらない(*´ω`*)
中央から射し込む光はブルー系だったためか赤みがかりました。
どちらかというとこのフィルムの魅力が生かせるシーンではなかったようです。
右側の幽霊は初めての撮影会参加なのにいきなりこんなトンネルに連れて来られた気の毒な女性ですが、仕上がりが幽霊にまでされてしまいました、すみません(*>ω<*)
三脚を使って同じ構図で二回撮っているのですが、一回は人物を入れて、もう一回は人物なしで撮っています。
そのため人の部分が半透明になるというテクニックです。
※このテクニックについてはこちらの記事もご覧ください
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する