君が生まれた日


Lomo LC-A+/Lomography CN400

いろんな大きな街に行ったときは、時間があれば展望台に行くようにしています。
もちろん撮影のためですが、それぞれ展望台の特徴や景色の見え方がちがっていて面白いです。
大都市だから必ずしも景観がいいというわけではなく、バランスのとれた街並みが見えるのが写真(特に多重)にはベストです。
天気が悪い日でも撮り方によっては別によいのですが、危険なのは霧が出すぎていて視界が悪いときです。何も見えなくては話になりませんので…。
この写真のときは天気は良くなかなかの撮影日和でした。
その場での即席の多重として、「街並みのみのショット」と「展望台の窓枠と人のシルエット」という組み合わせをときどきやりますが、このときは一緒に行った友人を撮ってみました(* ´∀`*)

【告知】 写真展「PHYSICAL GRAFFITI -road-」開催のお知らせ
「PHYSICAL GRAFFITI」による写真展がただいま開催中です!(原宿のデザインフェスタギャラリーにて。10日まで)
トイカメラ・クラシックカメラを愛してやまない個性豊かなフォトグラファーたちとの初共演となります。
テーマは「road」です。それぞれの思い描くroadをぜひごらんいただければと思います。
私は明日9日と10日に在廊いたします。
皆様とお会いできるのを楽しみしています♪
詳細はこちらをごらんください
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する