メロディなきメロディを奏で、道なき道へ行こう。そこに俺にとって一番の金ピカがあるのだ

000356710023.jpgLomo LC-A+&Canon EOS series (EF70-200mm F2.8)/Lomography CN100

一眼とLC-Aによる多重露光シリーズより(°∀°)ノ
今回は満開の梅と金閣寺のコラボです。
梅は愛知県の公園にて、一眼カメラ&望遠レンズでの撮影。
金閣寺の撮影はLC-A+です。
逆光で撮っているためシルエットのみですが、くっきりと梅の花が浮かび上がっています。
望遠レンズならではのボケ味を生かした描写と、ロモならではの味わいが一つのフィルムで融合し、今までとはちがった表現が可能となっています。
二回目の撮影は無計画なランダムではなく、一回目にどういう被写体をどういう構図で撮ったのかを考慮に入れながら撮っています。
そのため現場では常にメモとにらめっこしながらの撮影でした。
自動巻き上げの一眼カメラとロモというコラボなので、フィルムの位置合わせがやや面倒ですがそれも慣れれば問題なさそうです。
久しぶりの金閣寺は私の記憶以上に金ピカ具合が激しかったのですが、逆光で撮ったためその特徴も台無しでいい気分です(なんで?)

私の写真展 「Dream or Reality? in Osaka」が現在大阪市内のギャラリーで開催中です♪
アナログカメラならではの懐かしくも新しい不思議な世界をぜひごらんいただければと思います。
今日も私は終日在廊しております。皆様とお会いできるをお待ちしております(^_^)
詳しくはこちらにて!
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する