ミナトの動く城


Lomo LC-A+/Kodak EBX/X-Process

大阪の北港にて。
メインの被写体は北港ジャンクションだったんですが、調べていたら近くに面白いモノがあるというのでついでに行ってきました。
うん面白い(°∀°)
かなり無機質感満載の巨大な重機ですが、なんとかの動く城みたいな怪しげな存在感でした。
実際にこいつは動くらしいですし(*´ω`*)
それにしてもロモに似合いすぎる被写体でした。
どう料理していいか少し迷いましたがこのショットはとりあえず上下対称に二回。
クロスプロセスにより金属の質感が強調され、空の青と混じってなんともビビッドになりました。

私の写真展 「Dream or Reality? in Osaka」がいよいよ3月30日から大阪市にて開催されます。
アナログカメラによる不思議な世界をぜひごらんください♪
詳しくはこちらにて!
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する