梅見る頃を過ぎても -Unconditional Love


Lomo LC-A+/Lomography X-Pro100/X-Process

花びらの大きめな梅の花をアップで撮ってみました。
LC-A+ではあまり近くに寄ってアップで撮ることはできませんが、サードパーティーのクローズアップフィルターを使用することでマクロ撮影が可能となります。(作例はKenkoのデジタルカメラ用クローズアップNo.3を使用しています)
焦点距離はフィルム面から29cmです。ピントが合っているか初めはわからず不安でしたが今は慣れてきました(*^^*)v
バックのぼけ方はお世辞にも幻想的とは言えませんが、LC-Aならではのちょっと不器用な荒っぽいぼけ方で「らしい」といえばらしいです。
撮り方によっては色滲みや収差が激しく現れ、「いいぞもっとやれ」という味わいが出てきます(ノ゚∀゚)ノ
三重県のなばなの里にて。
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する