シュレーディンガーの梅雨入り

000369300033.jpg
Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

梅雨入りしたと思ったらなんかずっと晴れてます(*゚∀゚)=3
まあいいか。最近怒涛の勢いで撮ってる作品を畳み掛けてやっつけるのにいい機会です。
本格的な夏が始まり色味が乏しくなるまでに鮮やかな自然の恵みのお世話になっておきたいところです。

この写真はLomoChrome Turquoiseによるフィルム両面露光(EBS)です。下半分がオモテ面(通常面)、上半分が裏面より露光しています。オモテ面でもかなり独特の色合いになるフィルムですが、それを裏返すとどうなるかというのを試してみた作例です。通常(忠実カラー系)のフィルムでは裏返すと赤みが強く出ますが、このフィルムの場合青が強く出ました。モデルはいずれも私。

写真展「闇の王Ⅳ」の搬入設営が本日無事に終わりました。3Fの皆様どうもありがとうございました。
いよいよ明日13日から開催です。皆様のご来場お待ちしております!17,18日には在廊を予定しています。

【告知】 写真展「闇の王Ⅳ」
コンセプトは「光があるから闇がある、闇をテーマにしたポートレイト展」。
光と闇をテーマに、ホダクロなりの人間像を描いていきたいと思います。
初参加ですがいい意味で浮いてきたいと思います。もちろんフィルムによる多重露光です。
皆様のご来場お待ちしております。
会期:6月13日(火)~18日(日) ※17,18日在廊予定
会場:渋谷LE DECO(ルデコ)
リンク:闇の王Ⅳ特設サイト
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

廃屋満タン


Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

愛知製陶所での撮影のフィルム編の続編です。
焼き物の街瀬戸市にある歴史ある製陶所ですが、関係者のご厚意により撮影させていただくことができました。
近日中に取り壊しが決まっており、計二回訪問しましたがこれが最後の撮影チャンスとなりそうです。
今回の写真は一回目に訪問したものより。フィルムはロモグラフィーの個性的なネガフィルムLomoChrome Turquoiseを使用、カメラはLomo LC-A+です。
このフィルムの持つ独特の色合いと廃墟感ある建物の質感とがよくマッチしました。色味が乏しいかなと思っていましたが意外とターコイズらしい青み系の発色がよく出てくれました。外からの光が室内の機械や鉄筋を程よく照らしてくれました。時間帯によっては室内に光が当たらないため、製陶所らしい様子がよく伝わるよう光に細心の注意をして撮影しました。
写っているモデルは私と同じくロモカメラ&多重露光をこよなく愛するフォトグラファーの七色思夏期(なないろしげき)氏です。
しげちゃん、関係者の皆様どうもありがとうございました。
また今後も続編をお見せしていきたいと思います。

【告知】写真展「闇の王Ⅳ」に参加します
ポートレート写真展「闇の王Ⅳ」に参加させていただきます。
コンセプトは「光があるから闇がある、闇をテーマにしたポートレイト展」。
光と闇をテーマに、ホダクロなりの人間像を描いていきたいと思います。初参加ですがいい意味で浮いてきたいと思います。もちろんフィルムによる多重露光です。皆様のご来場お待ちしております。
会期:6月13日(火)~18日(日) ※17,18日在廊予定
会場:渋谷LE DECO(ルデコ)
リンク:闇の王Ⅳ特設サイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

Bloom in the shade


Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

室内のポートレートとカラフルなリナリアの花との多重露光です。
外から射し込む光により女性はシルエットとなり周囲も暗く落ち込んでいます。
その部分にリナリアの色が浮かび上がりました。
ロモグラフィーの個性的なネガフィルムを使用したため実際の色合いとはやや異なる発色となりました。
先に撮ったのが花(岐阜県)で、あとでモデルを撮っています(東京)。モデルさんはヌードですがシルエットなので言われなければわからないですよね??
他にもいろいろ幻想的な写真がありますが、来たる展示に使用する可能性があるのでしばらく公開を控えておきますヽ( ゚∀゚)ノ

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

製陶所探訪 ~フィルム編①


Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)

愛知製陶所での撮影のフィルム編第一弾が仕上がりました。
近日中に取り壊しの決まっている、焼き物の街瀬戸市にある歴史ある製陶所ですが、関係者のご厚意により撮影させていただくことができました。
計二回訪問していますが、今回の写真は一回目に訪問したものより。フィルムはロモグラフィーの個性的なネガフィルムLomoChrome Turquoiseを使用、カメラはLomo LC-A+。
このフィルムの持つ独特の色合いと廃墟感ある建物の質感とがよくマッチしました。色味が乏しいかなと思っていましたが意外とターコイズらしい発色がよく出てくれました。外からの光が室内の陶器の陳列を程よく照らし出してくれました。時間帯によっては室内が暗くなるため、製陶所らしい様子がよく伝わるよう光によく注意して撮影しました。
写っているモデルは私と同じくロモカメラ&多重露光をこよなく愛する七色思夏期氏です。
しげちゃん、関係者の皆様どうもありがとうございました。
また続編を今後お見せしていきたいと思います。

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

草間の陰から見守る


Lomo LC-A+/Lomography CN100(ネガ現像)

東京でのテキトー多重シリーズより。
がっつり真面目に撮った撮影の合い間に別機でユルいノリで撮った多重写真です。
撮り方はセルフフィルムスワップ、一回目は主に新美術館界隈で、二回目は主にポートレートの合い間のオフショット的です。ほとんど遊び感覚で深く考えずに撮り進めました。
新美術館では草間彌生さんの展示をやっていたためそのポスターをなんとなく撮影、二回目は六本木ヒルズの展望台にてモデルさんをシルエットショットで撮りました。
二人とも草間彌生さんの作品にはまるで興味はありませんでしたがこんな形でコラボを果たしてしまいました。
肩の凝るタフな撮影の中、こういった遊び感覚の撮り方も交えるのもときにはいいかなと思います(*^^*)

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真