満島、モンドグロッソに参加するってよ


Canon EOS7/Fuji Superia400(ネガ現像)

写真展「闇の王Ⅳ」に向けて制作した作品のひとつ、「割れた鏡越しポートレート」のテストのために撮った写真です。
女性の周りを覆う赤はバラの花です。アウトフォーカスにして色のみをモデルの周囲に乗せました。
このイメージをベースに、割れた鏡越しの世界を組み立てていきました。
この写真はテストにすぎませんが、見たときに「あ、満島ひかりだ」って思ったのでタイトルをテキトーに付けました。
濃ゆいめの目がどことなく満島ひかりさんを彷彿とさせます。
ネガフィルムですが粒子粗めでザラつき感がハンパないです(>_<)
スポンサーサイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

薔薇色の幽閉 -locked away in the desperate red


Canon EOS7/Fuji Superia400(ネガ現像)

写真展「闇の王Ⅳ」で披露した作品のうち、特にテーマを意識して撮影したのが「割れた鏡越しポートレート」シリーズです。
こちらの写真は展示に使用したものとはちがいますが趣は似ています。
割れた鏡越しに写る女性と真っ赤なバラの花を重ねています。
鏡の亀裂による効果的な「像のズレ」と、そこに多重露光の要素を取り入れることで深まる闇を変態的に表現してみました。
非現実的なイメージですが、フィルムのみで構成している為大伸ばししたプリントを見た方はそこからアナログ感のようなものが伝わったかなと思います(希望的観測)。
モデル:かないめぐ

【告知】フォトテクニックデジタル7月号のフィルデジ特集に記事が掲載
7月20日発売の写真雑誌「フォトテクニックデジタル」(玄光社)7月号の「フィルデジ」特集に私の記事が掲載されています。
フィルム写真家の私がデジタルの雑誌?と思われるかもしれませんが、これは写真家&映画監督小林幹幸さんpresentsの‬「フィルデジ」(デジタルデータ化したフィルム写真を指す造語)の特集記事が当誌で爆発的な人気を得ており、その第二弾の特集として私に声がかかったためです。
‪ポートレート系写真が多い雑誌ですが、私はポートレート色少なめの、Lomo LC-A+による自分らしい多重露光を用いたスタイルにこだわらせていただきました。
こういうフィルム写真もあるんだということが皆様に少しでも伝われば幸いです。
小林幹幸さんpresentsの「フィルデジ」、今人気急上昇中です。ぜひ買って読んでみてくださーい!‬

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

Ophelia ~朝晩は冷えるから服を着てオフィーリア~


Canon EOS7S/Kodak G400(期限切れフィルム/ネガ現像)

紫陽花の花とヌードの女性との多重露光です。
女性は独特の絵画風の雰囲気を放っていますが、実はこれはヌードモデルではなくてほんとに絵画です(著作権は消失している中世の絵画のため使用は自由です)。
シェークスピアの戯曲「ハムレット」に登場する悲劇のヒロイン「オフィーリア」を描いた油絵作品のひとつです。
川に入水する前の、悲嘆に明け暮れたオフィーリアが描かれていましたが、画面上の暗めの部分にあじさい(これは実際にあじさい)を撮り重ねてみました。
絵でしか表せないものと、写真でしか表せないものが一つのフレームの中で融合し、さらに期限切れフィルムを使用することで独特な世界が生まれました。
撮影に当たっては多くのことに注意を要しましたが、予想以上に面白い結果となりました。
こういった試みは、写真(特にフィルム写真)の可能性を追求するためにもこれからどんどんトライしていきたいと思います(*^^*)

写真展「闇の王Ⅳ」開催中です
コンセプトは「光があるから闇がある、闇をテーマにしたポートレイト展」。
光と闇をテーマに、ホダクロなりの人間像を描いていきたいと思います。
皆様のご来場お待ちしております。
会期:6月13日(火)~18日(日) ※17,18日在廊予定
会場:渋谷LE DECO(ルデコ)
リンク:闇の王Ⅳ特設サイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

褪色のディストピア -dystopia


Canon EOS7S/Konica Centuria100(ネガ現像)

バラの花と女性の佇む廃墟との多重露光です。
それぞれ一回ずつ露光。
くすんだような濁ったような色をしていますが、これは使用期限が「13年」切れたネガフィルムを使用したためです。
かなり発色は悪く、コントラスト・彩度とも低いですが思ったより色が出ていたのには驚きました。
この画像ではわかりにくいですが粒子もかなり荒れていてシャープネスも悪いです。
そんな、捨てられてもおかしくないようなフィルムと多重露光というテクニックが組み合わさることでなんとも不思議な世界が生まれました。

期限切れフィルムは使っていませんが、多重露光による四季をテーマにした作品が今東京の写真展でご覧になれます。
詳しくは下記にて(^_^)/

【告知】 写真展「闇の王Ⅳ」
コンセプトは「光があるから闇がある、闇をテーマにしたポートレイト展」。
光と闇をテーマに、ホダクロなりの人間像を描いていきたいと思います。
皆様のご来場お待ちしております。
会期:6月13日(火)~18日(日) ※17,18日在廊予定
会場:渋谷LE DECO(ルデコ)
リンク:闇の王Ⅳ特設サイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

影が重なる時


Canon EOS7S/Konica Centuria100(ネガ現像)

バラの花と女性のポートレートとの多重露光です。
女性は2回露光、バラもピントを変えて2回露光の計4回露光しています。
使用期限が13年切れたネガフィルム使用。色はもっと絶望的かと思いましたけど思ったより出ました。コントラストは壊滅的でハイライトがグレーっぽくなりました。この画像ではわかりにくいですが粒子も荒れ荒れです。
このフィルムの発色と多重露光というテクニックが組み合わさることで不思議な世界が生まれました。

【告知】写真展「闇の王Ⅳ」に参加します
ポートレート写真展「闇の王Ⅳ」に参加させていただきます。
コンセプトは「光があるから闇がある、闇をテーマにしたポートレイト展」。
光と闇をテーマに、ホダクロなりの人間像を描いていきたいと思います。初参加ですがいい意味で浮いてきたいと思います。もちろんフィルムによる多重露光です。皆様のご来場お待ちしております。
会期:6月13日(火)~18日(日) ※17,18日在廊予定
会場:渋谷LE DECO(ルデコ)
リンク:闇の王Ⅳ特設サイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真