スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の多重露光ワークショップ in 大阪開催のお知らせ



【春の多重露光ワークショップ in 大阪開催のお知らせ】

開催日時: 2018年 5月6日(日)  10:00-17:30
主催: ギャラリーソラリス(大阪市)
講師: 山本穂高
定員: 10名
協力: うえろくカメラ

【イベント概要】
ロモグラファー・山本穂高(hodachrome )さんを講師にお招きし、35mmフィルムカメラを使った多重露光の撮影会を開催します。
2枚以上の異なる写真を1枚に重ねて写し込むことで、幻想的で新しい世界が生まれる多重露光。
今回はセルフフィルムスワップ(同じフィルムを2回カメラにセットして撮影する方法)を用いて多重露光にトライして頂きます。初めて挑戦する方も、特製テキストをお配り&レクチャーさせていただきますのでご安心を!
撮った写真は当日にプリントして、ソラリスにて参加者全員のプリントをみんなで見せ合います。
緑の気持ちいい春の公園でフィルムカメラによる多重露光を皆さんでぜひ楽しみましょう!

詳細・申込はこちらより
※定員に達したため現在キャンセル待ちのみ受付中です
スポンサーサイト

テーマ : フィルムカメラ - ジャンル : 写真

多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」のご案内



山本穂高 企画公募 多重露光写真展「カサナリノセカイ」

私山本穂高主催による多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」が現在京都市で開催中です!
14名によるそれぞれの重なり合う世界をぜひご堪能ください。
私の在廊日は今のとこ3月10,11日です。

【写真展概要】
ホダクロームこと写真家山本穂高の持込企画!多重露光写真展です。
コンセプトは『日常ではありえないような夢の世界──。何度でも心に刻んでほしい……』
みんなで幻想的な「多重露光」の世界に飛び込もう!フィルム・デジタルどちらでもOK!

【開催期間】
2018年3月4日(日)12:00~3月31日(土)19:00
※3/10(土) トークイベント&交流会開催
参加費 500円+各自飲み物をご持参ください
・トークイベント 19:15
・交流会 20:30~21:00頃
※イベントは終了しています

【場所】
Jabberwock gallery
京都市東山区蛭子町北組260
TEL 050-3636-1871
Mail: info@annjuliaannjerica.com

【主催者】
山本穂高 (hodachrome) ※特設ルームにて新作を展示予定

【出展者】
山本穂高 / chuyanyan / ひろき / kikuike / 甘蜜 / Kei / 梅小路藤花 / misako maehata / Michiko Takeuchi / 桜餅 / LOVE-CO / 野中ひとみ / 伊藤成紀 / Vector Mainlander

テーマ : フィルムカメラ - ジャンル : 写真

「フィルムカメラで撮る!幻想的な多重露光」講座へのご参加ありがとうございました

23794857.jpg

11月25日にNHK文化センター京都教室にて多重露光の写真教室を開催しました。
天気も良く、紅葉も見頃のタイミングでの開催となりました。
皆様のご参加どうもありがとうございました。
イベント中の写真はほとんどありませんが、講座概要と当日のスケジュールのほうをご紹介させていただきます。

【講座概要】

「フィルムカメラで撮る!幻想的な多重露光」
フィルムカメラを使って「多重露光」を学ぶ講座です。まず、うまく重ね合わせるためのテクニックを学んだあとに、京都府立植物園にて撮影実習を行います。幻想的でアナログ感のあふれる面白い写真をぜひ撮ってみましょう。
※カメラレンタル (Lomo LC-A+)あり (先着10名)

日時:2017年11月25日 10:00~16:00
場所:NHK文化センター京都教室(講座)、京都府立植物園(撮影実習)
受講料:4,860円(会員) 5,400円(一般) ※教材費等別途

【当日のスケジュール】

・9時~ 打合せ・準備
機材準備、・配布物等用意(レンタルカメラ、フィルム、テキスト、写真展DM、記念ポストカード、名刺、hibi名刺)、進行確認

・10時~ 講義開始
自己紹介、他己紹介
講義スタート(テキストとプロジェクター使用)

11時 小休憩

・12時 講義終了
カメラ操作方法を説明後フィルムを装填

(昼食・移動)

・13時30分~ 府立植物園にて撮影会開始
※撮影前レクチャー

・16時終了 解散
※ネット講評はサイトorメールにて

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

【告知】山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」



来年1月に大阪で個展を開催します!
フィルムカメラによる「多重露光」という技法を用いた作品展で、今回のテーマは近年取り組んできた「ポートレート多重」です。
様々な女性たちの個を生かしつつ、日本の四季の題材とを融合させました。
デジタル合成ではない、アナログでしか味わえない四季折々の群像劇をぜひご堪能ください。

※会期中トークイベント、クロージングパーティーを予定(1月21日)
※写真集等の販売を予定

【作品形態】
カラー及び白黒プリント
90cm×60cm 1点、60cm×40cm 4~5点、A3及びA4 計約20点(予定)
---------------------------------------------------
【写真展概要】
■日時:2018年1月16日(火)~21日(日)11:00-19:00 (※20,21日在廊予定)
クロージングパーティー(1月21日)※会費無料
■場所:ギャラリーソラリス
※ギャラリーの個展紹介ページはこちら
※山本穂高公式HPの詳細ページはこちら

【アクセス】
ギャラリーソラリス
大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F
TEL+FAX 06-6251-8108 Mail: hello@solaris-g.com
地下鉄 御堂筋線、鶴見緑地線「心斎橋駅」よりクリスタ長堀北5号出口上がる、徒歩約2分

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

新しい記事「Lomographers Throughout the Years: Hodachrome」が掲載されました



ロモグラフィーのWebマガジンに、新しい記事「Lomographers Throughout the Years: Hodachrome」が掲載されました。
この記事は、ロモグラフィー生誕25周年に関連してのもので、その歴史を担ってきたiconic Lomographersの一人として私がトップバッターを務めています。
私のロモグラフィー・ロモカメラとの出会いから現在に至るまでを簡潔にインタビュー形式で答えています。
ぜひご一読ください。(英語です)

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。