summer in depth


Canon EOS7/Lomography CN100(ネガ現像/フィルムスープ)

「フィルムスープ」より。
モデルさんとひまわりを多重撮影した後、フィルムスープ処理しています。その後通常のC-41現像。
多重に関してはひまわりの中心に女性の横顔がくるように配置しているのみで他は特に特徴はないです。
予想以上に化学変化が起き、様々な色の斑点や滲みがあちこちに現れました。
サイケさの際立つ一枚となりました。
モデル:新谷るるさん

※フィルムスープの詳細・方法については当ブログのこちらの記事をご参照ください
スポンサーサイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

ホテル・アールの怪


Canon EOS7/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像/フィルムスープ)

最新の「フィルムスープ」結果より。
某建物内の廊下と彼岸花を多重撮影した後、フィルムスープ処理しています。その後通常のC-41現像。
今回使用したフィルムLomoChrome Turquoiseは、スープすると化学変化した部分がターコイズブルーになる傾向があるのか知らないけどかなりキモい青に埋め尽くされました。
スープせずふつうに現像していれば彼岸花がいい感じに幻想的に広がったようでなんだか残念です(´゚∀゚`)
まあやってみないとわからないのがこのサイケな技法の魅力でもあるのでこの結果も受け入れます(*´д`*)

※フィルムスープの詳細・方法については当ブログのこちらの記事をご参照ください

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

永久(とこしえ)のstoria


Canon EOS7/Lomography CN100 (ネガ現像/フィルムスープ)

多重ポートレートによるフィルムスープの続編です。
新しいレシピと銘打っていますが特に斬新なことはしてないです。
コンビニで買えるごく普通の中性洗剤を使ってます。
加熱時間も以前よりほんの少し長くしウェルダン気味にしました。
この写真に関してはその他いろいろ撮影時にやってます。
融けるところはほどよく融け、シャープな部分も残し、像の重なり方もなかなか絶妙です。
8月の一頁ともいえる一枚です。

※フィルムスープの詳細・方法については当ブログのこちらの記事をご参照ください

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

テュルキスの荒野


Canon EOS7/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像/フィルムスープ)

「多重ポートレート」による「フィルムスープ」より。
多重撮影の後スープ処理、そしてC-41現像しています。
サイケな色合いですが、これはスープ処理の加減もありますが、元のフィルムがロモグラフィーのターコイズというかなり個性的なものを使っているためその特性がよく出たということもあります。もはやどれが化学変化によるエフェクトなのかフィルムの個性なのかわからない部分もあります。
そしてこの一本に関しては「フィルムスープしなくてもよかった」と現像後確信しました(*´Д`)
しないほうが多重の幻想的なよさがストレートによく伝わったはずでした。まあそんなこともあります。やってみないとわからないのがこのサイケな技法の魅力でもあるので(涙声)。
ほぼ失敗でしたが他のそれなりに見れる作例もまた見せていきます。

※フィルムスープの詳細・方法については当ブログのこちらの記事をご参照ください

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

世界の終わりに -the day the world ends

000426200011.jpg
Canon EOS7/Lomography CN100(フィルムスープ)

「多重ポートレート」による「フィルムスープ」より。
セルフスワップ多重の後スープ処理、そしてC-41現像しています。
今回新レシピを試しています。色合い等はほぼスキャン時のノーマルのままです。
仕上がり見たとき「あー地球終わった」と思いました(*´・ω・)
モデル:新谷るるさん

※フィルムスープの詳細・方法については当ブログのこちらの記事をご参照ください

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真