夏の炎舞 -cycle of the summer


Holga/Redscale800(ネガ現像)

夏の風物詩ひまわりを今年も撮れるだけ撮っています。
まだ一回目の撮影ばかりなのでいずれのフィルムも完了していません。
今年はこれまでとはちがう趣向を凝らしたものをいくつかトライしてみようと思っています。
いつもより暑く感じる夏ですがいい作品を目指して頑張りたいと思います。

この写真は以前のもの。
Holgaにて計6回露光しています。
観覧車はスプリッツァーを使って4回露光、ひまわりはスプリッツァーなしで全面に2回露光です。
レッドスケールフィルムが独特の黄色・オレンジ系を生み、不思議な雰囲気を持つ絵となりました。
スポンサーサイト

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

ドーン・オブ・ザ・棚田


Holga/Kodak Portra800(ネガ現像)

今年も田植えの季節が来ました。
この時期ならではの写真が撮れる貴重な時期です。
ゴールデンウィークの時期と重なるので地元の棚田に夜明け前からがんばって行ってみました。
いろいろ撮りましたがこちらはHolgaによるネガフィルムです。
比較的見た目に近いトーンです。
日本の原風景ここにありといったところでした。
寒かったけど行ってよかったです。

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

鶏足寺、それは北近江随一の古刹


Holga/Kodak Portra800(ネガ現像)

滋賀県長浜市の鶏足寺にて。
滋賀県というと紅葉は湖東三山が有名ですが、この鶏足寺も最近かなり有名になってきました。
おっそろしく混んでいましたが、なんとか人が少なめの(それでも多いですが)タイミングで撮りました。
カメラはHolgaにて。柔らかいHolgaの描写と秋の景色はよく合うように思います。
ここは敷き紅葉でも有名なのでまた訪れたいです。

【告知】12月にインスタントカメラによる多重撮影のワークショップを開催します(^_^)/
皆様のご参加をお待ちしています♪詳細は下記にて
Lomo'Instant Wide!撮影ワークショップのご案内

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

Holgaで綴る木曽の秋


Holga/Kodak E100VS(クロス現像)

木曽の御嶽自然湖の紅葉です。
四季折々美しい表情を見せるお気に入りのスポットですが秋の紅葉も見ごたえがあります。
鮮やかな赤は少なめですが湖面に映る原色と立ち枯れの木々が見事なコントラストを描いてくれます。
Holga&クロスにて表現してみました。

【現在募集中】山本穂高による「多重露光」講座
■ 開催日時: 2016年11月19日(土)13:00~(約2時間ほどを予定)
■ 開催場所: 梅田ロフト3階 ロフトラボ
大阪府大阪市北区茶屋町16−7 TEL 06-6359-0111
■ 持ち物: 筆記用具
※カメラなしでご参加頂ける講座です
■ 参加料金: 3,000円(税別)
■ 定員: 12名(先着順)
参加特典…山本穂高さんよりポストカードを受講者全員にプレゼントいたします
詳細・お申込みはこちらより (主催のon and on shop 梅田ロフト店さんの申し込みページにジャンプします)

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

木々の梢も色づいて

Holga/Kodak E100VS(クロス現像)

御嶽山の麓の自然湖にて。
標高の高いこの地ではいよいよ秋が深まってきています。
雨が降って霧が出ていましたがそれもいい風情を生んでくれました。
カメラはHolga、フィルムは今はなきKodak E100VSです(現像はクロスプロセス)。
実際より鮮やかめな発色となりました。あまり色転びもなく秋らしいトーンが出ています。
三脚を立てて約0.5秒露光。
ちなみに今年の写真ではありません。昨年の今頃のものです。今年はまだ怪我が治りませんので遠出が難しいところ。。

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真